スピリチュアルマジック

魔法の体験と幸運の時

 魔法はどんな現象なのでしょうか?これも一言ではいえません。しかし、もしかして今まで運のいい人を見た人はいるかもしれません。もし、見ていなくても運の存在を信じている人はいるでしょう。

魔法とは、人間がもつ潜在的な力です。なので、誰でも突然魔法を感じる能力を得るかもしれませんし、実際に魔法の力で人生が変わるかもしれません。そして、運というものも実際には人間の進路を左右することが多いのです。

なぜ運という話をするかというと、たとえば…

あなたが、自分の人生でとても運がいいと思った出会いがあったとします。おそらく多かれ少なかれ運の良い出会いはあるでしょう。商売でうまくめぐり合った人、結婚でめぐり合った人、様々です。逆に言えば、いままでいい出会いや巡り会いがなかったならば、それは運がなかったということも口にするでしょ。もちろん、確率の問題で運はやってくることもあるので、それは50:50の幸運なのかもしれません。

しかし、それは運なのでしょうか?自分の周りに、「とても人に好かれて、とても幸せそうで、とてもいい人生を送っている人」そんな人は何人かはいるでしょう。そんな人は、おそらく特に努力しているわけでもなく、人生に良い機運を運んでいるのかもしれません。ですが、これこそ魔法の力とも考えられるのです。なぜ、同じ人間でありながら、その人たちだけが幸運を背負って生きていけるのでしょう。生まれつきの運、と考える人もいるでしょう。しかし、魔法の力としてみると、そうでもありません。

人の一生で持つ力はさほど変わらないとも思われます。しかし、どの方向に力を出すかこそが大切なのです。幸運を常に持っている人は、間違いなく自分の適正にあった方向に力を向けている人であって、そうでない人は、まったく自分の適性のないところに力を向けているから努力すれども運がない結果になると思ってしまうのです。

このように、自分のベクトルと合致した力を持つ人は、努力がつらいものではないのです。なぜなら、それこそが、生きがいだからです。そして、その人は人間が持つ隠れた力を持っています。魔法です。魔法というと、なにか特別な神秘のものに感じるかもしれませんが、それだけではないのです。

もって生まれた魔法の力とは、人間の理解を超えたものです。だから、幸運の人は他人から見ると、単に運のいい人に見えます。しかし、実はその人たちには隠れた人間の魔法があります。それは、通常では出せない力を出してしまうというマジックなのです。

モーツアルトがわずか35年の人生で膨大な作曲をできた理由、ビートルズがなんの努力もなしに瞬時に作った作品で世界の感動を得た理由、アインシュタインが突如誰も知り得ない世界を解明した力、これらは人間の魔法が生み出した力ともいえます。

それは極端な例ですが、魔法は私たちの周りにも人間が存在する限り、そこにあるものです。幸運に恵まれた人、それはその人の魔法でもあるかもしれません。ただ、モーツアルトやビートルズの例にはなれなくても、魔法の力を探り出して、自分の可能性を引き出して見れば、そこには新たな幸運と幸福がある可能性が誰にでもあります。